Ubuntu on Lenovo S10-2

NoN師匠との、ねとぶ決蕩・・・いや決闘に惜敗(ハァ?)。
言い訳じゃないんだけど、目的はもばりななんですよぉ。

ということで、一仕事が終わったところでHDDのパーティション開け作業から始め、Ubuntuインストールを開始。
NetbookRemixも気になったんでちょっとブートCDから遊んで見る。
なんかデスクトップと操作が違うのもなんなので、通常のUbuntuのCDを焼き作業続行。
特別特殊なドライバ操作もいらずに、あっけなく完了。

LAN環境も問題なく接続でき、アップデート作業も順調。
楽なもんだよ。
えっと、最後に無線LANの環境。(Broadcom BCM4312関係)
プロプライエタリィドライバをインストールする必要があるとか。
これも選択してインストールすればOK。んでば、アクセスポイントへ・・・・

あり?、接続はするみたいだけど、dhcpが得体の知れないIP振ってくる??
はい、もうこうなるといつもの設定地獄行きです。
NetworkManagerの削除やらWPA関連の設定ファイルこしらえたり、Wicd入れ替えてあれこれ接続を試みるも、最後ははじかれる。

ふと思い直して、ルータ(WZR2-G300N)の設定を換えてみたら、あっけなく開通。
「WPA/WPA2 mixedmode-PSK」がNGだったのかなぁ(まぁ考えてみたらこんなの変態仕様か??)

とにかく、線の束縛を離れてレノ坊は独り立ちできました。
あとはBluetooth関係とS21HTとの接続だけど・・・もう疲れたのであとまわし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。